施設利用について

「身体障害者通所授産施設ハーモニー」は、2007年3月1日より名称を「就労支援センター ハーモニー」と変更し、就労継続支援事業B型事業所として事業をスタートしました。

就労支援事業B型とは

[目的]

・仕事を通じて、知識や能力を高めていく。
・仕事に必要な知識や能力が高まった人は、本人の希望により就職に向けての支援をする。
・期限は定めない。

[対象者]

・身体障がい者、知的障がい者、精神障がい者。
・仕事をした経験がある人で年齢、体力面で仕事をすることが困難となった人。
・就労移行支援事業を利用したが就職に結びつかなかった人。
・50歳以上の人。
・障害年金1級の人。
・上記以外で、地域の実情により市町村が利用可能と判断した人。

事業内容

DTP  名刺・大判・ハガキ・チラシのデザイン及び印刷
Webサイト制作  Webサイトのデザイン、制作、更新
パソコン講座  障がい者向けパソコン講座、シニア向けパソコン講座の講師
デジタル化  各種データ入力、大判スキャニング
清掃  施設内清掃、施設外回り清掃
菓子製造  グループ内提供菓子製造、イベント販売

利用料

原則1割負担があります(世帯の状況や収入・資産などにより軽減措置があります)
給食費(希望者のみ)